出合い系サイト&アプリの体験攻略法

男でも女でも使うときはココに注意!(2)

出典「【2019年11月】出会い系おすすめランキング。出会えるサイト・アプリを目的別に徹底比較!」

美人局

美人局(つつもたせ)の被害も、出合い系サイトによくある危険性だから、必ずチェックだ。
美人局とは、一般の女を装った恐喝目的のグループの事で、普通の女だと思って近づいたら、お金をカツアゲ・暴行されることがある。
美人局は最近の出会い系サイトでは少なくなってきたが、以前は美人すぎる女が近づいてくる場合が多かった。
(釣り合いのとれない美人が積極的に誘ってくる)
基本的には、自分の理想通りに美人とすんなりことが進む場合は怪しいと思って、気を付けて欲しい。
(おいしすぎる話には、裏がある)
まあ、頻繁に遭うことではないので、安易な行動をしなければ問題ないぜ。


昏睡強盗

『出会い系サイトであった女に、昏睡状態にさせられる』男が女に、そんな事される訳ないと思ったやつは、危機感を持って欲しい。
出合い系で近づいた男にカラオケ・ホテル等の密室で睡眠薬等をこっそり飲ませ、昏睡状態にさせて財布やクレジットカードを盗られる被害もあるんだ。
(昏睡強盗は手口が巧妙で、男を安心させた隙を狙ってくる)
被害にあったら個人情報を悪用されるだけでなく、精神的な落ち込みも激しくなるぞ。
アンラッキーな出会いを免れるために、女の行動は観察。浮かれて隙だらけにならないよう注意しような。



出会い系サイトで危険な目に会う確率を減らすには?
運営がちゃんとしている出会い系サイトやアプリを使えば、未成年や勧誘などのリスクを減らせるぜ。

具体例を少しいうと、
誰もが知っているような大手企業が運営
運営歴が長い
24時間365日サイト内をしっかり監視している
こんな出合い系なら安心だ。
逆に、エロい女の画像をアピールしてたり、『100%完全無料で出会える!』なんて謳っている出会い系は危険地帯といってもいい。
参考までに、俺が実際に使って出会えた出会い系を紹介しておこう。
登録は完全無料でお試しポイントももらえるから、いくつか登録して実際に試してみるといいぞ。



危険な目にあわないための対策
出合い系に潜む危険性(手口や詐欺被害)については分かったと思うので、どうすれば危険な目にあわなくて済むのかを紹介しようと思う。
個人情報を守る事から通信機器のセキュリティーチェックまで、出会い系を利用やつが今すぐできる対策ばかりだぜ。
自分だけは大丈夫と気を抜かないよう、自分の身は徹底的に守って欲しい。



本名などの個人情報を教えない
利用するときは、自分が特定されそうな個人情報を絶対に漏らさない事。(基本の対策だ)

個人が特定されやすい情報は、
電話番号
住所
本名
職場
などがあって、これらを気軽に教えると勧誘や営業など、個人情報が悪用される事もあるぞ。
重要な個人情報は基本、出会い系では持ち込まずに、住所は地方名まで、本名はニックネームで、職業は業種までなど工夫するといいぜ。
自分の詳しい情報は、出会い系で彼女を作れたら教えてもOKだが、その場限りの出会いならフルに明かす必要はないぞ。
(見ず知らずの相手には教えない)


使用するメールアドレスは、yahooメールなどのフリーメールが好ましい。
(フリーメールはyahooやmsn等で気軽に作れるぞ)
フリーメールならトラブルが発生した時に、すぐにメールアドレスを変更しやすいし、特に開く必要もないので迷惑メールも気にならない。
自分にとって重要なメールアドレスを登録しない事で、しつこい勧誘や営業被害から自分を守ることができるぞ。
ちなみに、出会い系サイトによってはアカウントを作るのにメールアドレス不要の場合もあるので、無理に登録しなくてもいいぜ。


LINEのID検索の許可、アドレス帳の利用、友達の自動追加をオフ
出会い系をスマホで使うなら、危険な目にあわないための対策として、LINEの設定を見直してほしい。

LINEのID検索の許可をオフに設定
自分の電話番号が女にバレると、電話をブロックしてもLINEのID検索で個人を特定される事がある。
なので、使う前に必ずLINEのID検索の許可をオフにしよう。

LINEのアドレス帳利用、友達自動追加もオフに設定
ID検索と同じで、オフにしていなければ出会った相手が勝手にLINEに登録されてしまうのでオフだ。

LINEは便利なツールだが、個人情報を抜き取られたり乗っ取られたりする事態もあるので、出合い系を利用する前には、念のため機能はオフにしておいてくれ。
(他にもスマホの機能で自分が特定されそうなものはすべてオフがいいぞ)


男でも女でも使うときはココに注意!(1)

今回は、出合い系サイトが危険な理由とその対策について話したいと思う。
出合い系を使うなら頭の片隅にでも入れておいてくれよな!

出合い系は、何の心配もなく楽しく使えていればラッキーだが、一歩間違うと危険を伴う事もあるサイトだ。
最近は事件もニュースによく出てくるから、自分だけは大丈夫だと信じ込まないほうがいい。
使い方を間違えば、身に覚えのない請求や詐欺被害に遭う事もあるんだぜ。
何事もなく好みの女をゲットできれば最高だが、この先もその状態がずっと続くとは限らないぞ。

危険性をチェックしてこそ、出合い系マスターになれる。
男も女も、いろんな危険性を一通り理解しておけば、万が一の事態を避けれるし、出会いの確率をさらにアップさせることだってできるぜ。

サクラや業者が紛れ込んでいる
出合い系サイトのサクラの数は、昔は本当に多かったが、今は料金システムの違いや運営が改善されてきて、サクラなしのがどんどん増えてる。
とはいえ、まだサクラは一部にいるし、業者だって全くいないとは言えない。
出合い系に潜むサクラは、男に有料のポイントを消費させるために、出会う気もないのにいろんな手口で近寄ってくる。
(親しくして他のサイトに誘導、援助交際の金を提示してくるケースも)
これらのほどんどは、運営または業者に雇われたサクラだ。
サクラや業者だと気づけず、お金やポイントをつぎ込む可能性もあるし、半信半疑のまま出会えない出会い系で騙され続けてしまう危険性もある。
サクラや業者は、実に巧妙な手口で男を求めてくるから、その辺の見極めが大事だぞ。
おかしい、話がウマすぎる・・そう思ったらすぐにサクラや業者を疑う事。ネット上では、人を信じ込みすぎないように注意してくれ。
ちなみに、サイトによってはキャッシュバックシステムを利用したポイント稼ぎの為に、出会いを装うサクラみたいな女もいるぞ。(キャッシュバッカーという)

個人情報を盗まれる可能性がある
個人情報が流出するニュースが多くなってるよな。
出合い系サイトを使う以上『自分には関係ないだろう?』という考えは通用しないぞ。
最近では、WEB上に書き込まれた個人情報(特にクレジットカードの番号や暗証番号)を盗まれる被害もあるので危険だ。
もし個人情報が盗まれれば、身に覚えのない架空請求に発展するケースもあるぞ。
メールアドレスや電話番号が盗み取られて、詐欺被害に遭うやつもいるので、安易に重要な情報を書き込むのは危険って訳だ。
このリスクを回避するには、SSLで暗号化されたサイト上で個人情報のやりとりをするのがいい。
※通信の暗号化は、決済やログイン時によく使われる、個人情報の流出を防ぐ手段の一つ
ただ、サイトによっては、まだSSL暗号化通信に対応してないところがあるので、心配なら大手の出会い系を選ぶといいぜ。
とにかく、個人情報を打ち込む時には要注意。
身の安全の確保にも繋がるぞ。


勧誘や営業の被害に遭うことがある
出合い系はサクラだけを見抜けばいいわけじゃない。
マルチ商法や宗教、ネットビジネスなど、幅広い分野で業者からの勧誘や営業の危険性もある。
勧誘・営業の業者は、初めは普通の人を装って近づいてくる
いつの間にか仲良くなる
気が付いたら、しつこいくらいの勧誘・営業を受けてうんざりする
というケースが多いので認識しといてくれ。
相手とやり取りをしていて、話がうますぎる、何か怪しいな、と感じたらすぐに関係を断ち切るのが一番だ。


未成年者が利用していることもある
未成年が出合い系を利用するという危険性もあるぞ。
ネットの世界は、嘘と本当で溢れていて、それを見抜くのは難しい。
もし未成年だと知らずに近づいて、大人の関係を持ってしまったら最後、逮捕される事態にもなりかねないぜ。
未成年(18歳未満)と身体の関係を持つのは犯罪なので、年齢確認に厳しい出会い系をチョイスしてくれ。
※年齢を確認せずに関係をもったら後悔するぞ!
犯罪に巻き込まれる事のないよう、確認を重ねた安全な出会いを心がけような。

出会い系サイトを使うときの注意点


出合い系サイトには利用者をカモにする悪質業者もいるぞ。

トラブルになってからでは遅いので出合い系サイトを使う前の注意点をまとめておくのでに頭に入れてから使うようにしてくれ。

使うときは、
クレジットカードの情報などを盗まれる
マルチ商法などに勧誘される
知らずに未成年に手を出してしまう
美人局に騙される

この4点に特に注意して利用するようにしてくれ。

特に、運営側もグルで利用者をハメようとしている場合もあるから出合い系サイトを使うときはトラブルを未然に防ぐ対策が必要だぜ。


出合い系サイトで被害にあわない対策

出合い系サイトを利用して、詐欺やトラブルにあわないためには、まずは、運営がしっかりしてるトコロを使う事。
これは鉄則だ。

しっかりした大手のサイトを使うだけで、被害にあう可能性はかなり少なくなる。

さらに、自分でできるトラブル防止の対策をすれば完璧だ。

相手に本名など個人情報は教えない
フリーメールのアドレスで登録する
LINEの自動検索・友達追加機能をオフにする
必要以上に写真を送らない
会う時は身分証や大金・クレジットカードは持たない


この5つに注意すればよほどのことが無い限り大丈夫だ

『金やカード・個人情報を持ちあるなかければなんとかなる。』

会うときは、これだけは徹底するようにしてくれ。

ここまで対策をしておけば、出合い系サイトで深刻な被害にあうことはまずないぜ。

出合い系サイトは大手の優良サイトしか会えないぞ!


出合い系サイトは大手の優良サイトしか会えないぞ!
俺は、いろんな無料の出合い系サイトを使ってきたからわかるんだが、完全無料の出合い系サイトは、使うべきじゃないぞ。

「タダほど高いものは無い」ってのを痛感するぞ。

確かにお金はかからない。
でも、その分、極度に出会いずらい。

暇つぶしの遊びのつもりならOKだが、本気で彼女をゲットしたいのなら、やめるべきだぞ。

貴重な努力や、費やす時間をどぶに捨てることにるからだぞ。

完全無料の出合い系サイトは、登録までは爆速なんだ。

え?これだけでいいの?っていうくらい早いからな(笑)


しかし、問題はそのあとだ。

出会えない
援デリ業者が多すぎる
個人情報を悪用される
迷惑メールや迷惑電話までくる
使い慣れてる俺でも、素人を見つけられたためしがない(笑)

逆に、お金を払って援デリなら使えなくもないがちょっと危ないんだよな。
なので、素人女と遊びたいなら、有料の出合い系サイトが一番確実だ。

有料の出合い系サイトは、健全なトコならば、そんなに費用もかからないし、実は、無料で登録できて最初はタダで遊べるんだ
ちゃんとしたトコは、いきなり課金されることもない、予想外の出費も発生しないから安心だな。


出合い系サイトの利用料金。

出会えるまでどれくらいが相場?

出合い系サイトやアプリは、出会うまでにある程度の費用が必要だ。
(男は完全無料で出会えるものはないぜ。逆に女はほとんどが無料だ。)

実際、会うまでにかかるざっくりした費用相場をまとめてみたぞ。


月額定額制の利用料金

月額定額制の場合は、ほとんどのものが、3,000円~4,000円/月だ。

ただ、オプションやプレミアムコースとかがあって別料金で出会いやすくなるオプションがあるものがあるぞ。

優良なところであれば、オプションを使わなくても月額費用だけでも十分にであえるぞ。
(月に4000円の利用料金で十分ってことな)


前払いポイント制の利用料金

前払いポイント制の場合は、使う分だけ先に支払う必要があるんだが、使い慣れてくると月額制より前払いポイント制のほうが安い費用で出会いやすくなる。

ざっくり、前払いポイント制の出合い系に必要な費用を紹介すると、
プロフィールの閲覧:無料~30円
メッセージの送信:50円~70円
掲示板に投稿:50円
この利用料が必要になるぞ。
(料金は運営業者ごとに多少違う)

もし、この相場と大きく違うトコがあったら、かなり怪しいので使わないほうがいいぞ。

(メッセージ送信で200円とか、500円とかはサクラ・詐欺しかいないのがほとんどだ。)

あと、ほとんどの前払い制の出合い系サイトは、『登録が無料』『新規登録時に無料でポイントをもらえる』と言うのが多く、うまく使えば無料でも出会えてしまう(笑)


彼女と出会うまでにかかる料金の目安

月額定額制は使いまくればたくさん出会える可能性はあるんだが、野郎どものライバルも多く出会いのハードルはむしろ高い。
そのため結果的に月額定額性の出会い系は労力のわりに出会えないことが多くなる。

月額定額性の出合い系は月額費用以上には必要ないが、出会いやすいか?と言う点ではお勧めできない。

逆に、前払いポイント制の出合い系サイトの場合は、俺の場合で、女と出会うまでにかかる料金は200円~1,000円くらいだ。
うまく使えばだいたい1人会うのに必要な利用料は、このあたりになるはずだぜ。

まあ、初心者でうまくいかなくても、1人と出会うのに2,000円はかからないと思うぞ。

ということで、使い慣れれば、月額定額制より前払いのポイント制の方が費用も安く出会いやすい。


出会い系サイトで効率よく出会う方法


出合い系サイトで効率よく出会うには、やはり出合い系を使うコツを把握する必要があるぞ。

出合い系サイトを使いこなすコツと言ってもそんなに難しいわけじゃないから手順通りにやれば問題ないはずだ。
ってことで、出会い系サイトのアプローチを順番に説明していくぞ。


step1まずは出会い系サイトに登録だ

おすすめはPCMAXだ。

step2出会い系サイト内のプロフィールを充実させる

プロフィールは出合い系の女が会うかどうかを判断する大きな材料だ。
必須ってことだぞ!アプローチする前にしっかり作りこむべし!


step3出会い系サイト内の女にどんどんアプローチだ

出合い系サイトに使うプロフィールができたら、やっと女にアプローチだ。
女にアプローチする最初のメールの内容は超重要。
これもしっかり作り込んだほうがいいぞ。

手あたり次第にアプローチするのも悪くはない。
だが、最近は少なくなってきてるがサクラや業者がいる出会い系もあるから注意が必要だ。

なので、出合い系サイトをうまく使うには出会える女だけにアプローチするのが攻略の秘訣だ。
登録したばかりの女にアプローチするのもいいぞ。
サイト内でアポを取ってそのまま居酒屋~ホテルっていうワンナイトラブコースも悪くない。
遊び相手探しが目的なら、LINEを交換して継続的にじっくり攻めるっていうのもおすすめだ。


step4あとは場数を踏むのみ!

あとはできるだけ多くの女と会うことだ。
出合い系サイトでは会った回数が多いほど口説ける確率も上がっていくから一人でも多くの女と会うのがポイント。
会うことができたら、食事してから口説くのもいいし、そのまま彼女にすることも難しくないで。




出合い系サイトの利用料金。

出会えるまでどれくらいが相場?

出合い系サイトやアプリは、出会うまでにある程度の費用が必要だ。
(男は完全無料で出会えるものはないぜ。逆に女はほとんどが無料だ。)

実際、会うまでにかかるざっくりした費用相場をまとめてみたぞ。


月額制の利用料金

月額制の場合は、ほとんどのものが、3,000円~4,000円/月だ。
ただ、オプションやプレミアムコースとかがあって別料金で出会いやすくなるオプションがあるものがあるぞ。
優良なところであれば、オプションを使わなくても月額費用だけでも十分にであえるぞ。(月に4000円の利用料金で十分ってことな)


前払いポイント制の出会い系サイトの利用料金

前払いポイント制の場合は、使う分だけ先に支払う必要があるんだが、使い慣れてくると月額制より前払いポイント制のほうが安い費用で出会いやすくなる。
ざっくり、前払いポイント制の出合い系サイトに必要な費用を紹介すると、

プロフィールの閲覧:無料~30円
メッセージの送信:50円~70円
掲示板に投稿:50円


この利用料が必要になるぞ。(料金はサイトごとに違う)
もし、この相場と大きく違うサイトがあったら、かなり怪しいので使わないほうがいいぞ。
(メッセージ送信で200円とか、完全無料とかはサクラ・詐欺しかいないのがほとんどだ。)
あと、ほとんどの前払い制の出会い系サイトは、『登録が無料』『新規登録時に無料でポイントをもらえる』と言うのが多く、うまく使えば無料でも出会えてしまう(笑)



女と出会うまでにかかる料金の目安

月額制は使いまくればたくさん出会える可能性はあるんだが、同じ気持ちのライバルも多く出会いのハードルはむしろ高い。
そのため結果的に月額性の出合い系サイトは労力のわりに出会えないことが多くなる。
月額性の出合い系は月額費用以上には必要ないが、出会いやすいか?と言う点ではお勧めできない。
逆に、前払いポイント制の出合い系サイトの場合は、俺の場合で、女と出会うまでにかかる料金は200円~1,000円くらいだ。
うまく使えばだいたい1人会うのに必要な利用料は、このあたりになるはずだぜ。
まあ、初心者でうまくいかなくても、1人と出会うのに2,000円はかからないと思うぞ。
ということで、使い慣れれば、月額制より前払いのポイント制の方が費用も安く出会いやすい。


出合い系サイト&アプリ~どっちがGood?


出典「【2019年11月】出会い系おすすめランキング。出会えるサイト・アプリを目的別に徹底比較!」

今や男女の出合いは出合い系を使うのが常識になった。

20代でも50代でも何歳でも『出合い系サイト』か『出合い系アプリ』を使えば簡単に新しい出合いを探すことが可能だ。

ただ、出会える出合い系サイト・アプリでないと出会えないぞ。

俺は出合い系のヘビーユーザなのでわかるが、いい出会い系を使えばマジで出合い放題なんだぜ。

『出合い系を初めて使うやつ』や、『出会い系でうまく会えないやつ』のために、俺が今まで使ってきた出合い系のおすすめをまとめたから参考にしてみてくれよな!

出合い系サイトや出合い系アプリは、まず運営がしっかりしてる優良なサービスを使うこと。


詐欺みたいな出合い系サービスも多いから注意が必要だぜ。



あとは、自分の目的にあったサービスを選ぶ必要があるぞ。

自分の目的にあった出合い系サイト・アプリを使う

出合い系は、使う目的次第で選ぶサイト・アプリが全く違ってくるぞ。

出合いの目的は、大きく分けると
「遊び相手がほしい」
「割り切り相手を探したい」
「恋人がほしい」
「結婚したい」
「愛人を作りたい」
と言う目的に分けられる。
(このどれかに当てはまるよな?)


出合いの目的に応じて料金システムを選ぶ

優良な料金システムは、女は完全無料が普通だ。


男の利用料は、出合いの目的で2パターンあるぞ。

遊び相手を探したいなら、登録無料で前払いがおすすめだ。
登録するだけでポイントを貰えるところがほとんどだからそれだけでも遊べるし、前払いだから使いすぎることもないしな。
(1人出会うのに500円もあればイケるぞ)

で真面目な出会いを探すなら登録無料で月額制で使い放題がおすすめだ。
婚活や恋人探しは、じっくり吟味して選ぶし妥協したくないよな。
なので、月額制で機能が使い放題な出合い系が向いているぞ。



利用者の男女比で出会い系を選ぶ



利用者の男女比の偏りがより少ない出合い系サイトほど優良だ。
男ばっかりいてもやりにくいってのはわかるよな(笑)


逆に女が多すぎる出合い系サイトもちょっとやばい。
援デリ業者やキャッシュバッカーばっかりの可能性もあるぞ。
(パパ活や愛人探しのサイトなら女の比率が多いけどな!)
って理由から、

出会い系サイトの男女登録の比率は同じくらいがちょうどいいことだ。
実際のところは出会えるサイトだと、男がちょっと多いくらいの比率になるぞ。


出合い系サイトやアプリは、運営方針が重要だ。

男女のマッチングをしっかり考えて運営してる出会い系はマジで出会い放題だ。
優良な出合い系は、男女のユーザをしっかりあつめてるから簡単に出会えるってわけだ。
逆に、悪質な系サービスでは、全く出会えないぞ。

出合い系を長年運営してるところを選ぶ

出合い系サイトやアプリは、運営の歴史が長いほど優良な出会い系だ



運営歴が長い出合い系は、

長年摘発されてない
廃れずに運営がつづいてる
より多くの会員が登録してる

なので、運営が長いだけで優良で出会えるってことがわかる。
運営側のサポート体制が充実してるところを選ぶ

いい出合い系サイトやアプリは、まちがいなくサポート体制が充実している。


出合い系は、業者がはびこってたり、会ってからトラブルがあったりなにかと問題が起こる場合がある。
そんなときでもサポート体制が充実していたら安心だしな。
(完全無料ではサポートなしってのが多いからだめだ。)


ちゃんとした出合い系サイトやアプリは、365日24時間の有人サポートがあるぞ。

気分の悪い行為
なんらかのトラブル
援デリ業者などの悪質業者
こんな出会いに関係ないユーザを24時間サイト内で監視してくれてるんだ。


もっと優良なところは、24時間のメール・電話サポートもあるぞ。
ピュアなイメージのを選ぶ
ピュアなのイメージのサイトでないと、女の利用者が増えない。
ギラギラした出合い系サイトは女のユーザを増やす気がないんだ。


なので、どんな目的で使うにしてもトップページのイメージがピュアな出合い系サイトを選ぼう。


出合い系サイトと出合い系アプリは出会いの目的別で使う

出合い系サイトと出合い系アプリは、それぞれメリットとデメリットがあって同じ運営会社のサービスでも中身が全く違うぞ。


基本的な違いは、利用者の違いだ。
アプリには、遊び目的の出会いを求めてるユーザが少ないので、遊び目的で使うなら出会い系サイトになるぞ。


出合い系サイトとアプリの特徴をまとめておくので自分の目的で選ぶようにしてくれよな!



出合い系アプリの特徴

出合い系アプリは、アップルストアやグーグルプレイからダウンロードして使うアプリなので、ダウンロードして登録、課金してから使う。


出合い系アプリは、登録者の年齢層も低めなのが出会い系サイトと大きく違う。

出合い系アプリのメリット
画面がわかりやすいものがある
操作性がいいものがある
ログインが楽
ログイン特典がある
ざっくりした感想だと、ログインが楽ってのをすごく感じるぞ。

出合い系アプリのデメリット
利用料金が高い
ピュアな出会いしかない
広告がうざい
出会う気のない女が多い
女の新規の会員登録と退会がはげしい
俺的には、ピュアな出会いだけで料金が高い時点で出会い系アプリは使う気になれない。

が、若い女を探したいとか、恋活・婚活になら使ってみるのもありだと思うぞ。


出合い系サイトの特徴

出会い系サイトはブラウザがあったらどこからでも使うことが可能だ。
俺が実際に使って思うのは、出会い系アプリより女の利用者が多く出会いの機会が多いと感じるぞ。


出合い系サイトのメリット

利用者が多く出会いやすい
真剣に出会いを探してる女が多い
広告がない
すべての目的の出会いがある
利用料金が安い
初回登録ポイントだけでも遊べる
出会い系サイトは、マジでメリットが多い。
遊び目的でも真面目な出会いでも出会い系のサービスを使うなら優良の出会い系サイトで決まりだ!

出合い系サイトのデメリット

スマホだとわかりにくい

スマホだとわかりにくい出会い系サイトはあるんだが実際使ってると気にならなくなるんだ。
出会いだけを考えると出会い系サイトはデメリットがほとんどないぞ。

出合い系はアプリとサイトはどっちがGood?

出会い系サイトとアプリのどっちかを選ぶとしたら、出会い系サイトだ。

(出会い系アプリにできることは、出会い系サイトですべてできる)


出合い系アプリはピュアな出会いにしか使えないので、遊び目的で使うなら出合い系サイトしか選ぶ余地がないぞ。


アプリも面白いものはあるんだが、使えるようになるには、まだまだ先な気がするな。


あとは、アップルとかグーグルの決済システムを使ってるので、アプリはポイントの料金が高い。
(その分、出会いの確率が悪いってことだな)


ハッピーメール



ハッピーメール 18禁

[友達、恋人、おとなの交際]

ハッピーメールは、わたしが、最初にリアルな出合いをゲットした出合い系サイトです。
以前に、いくつかの悪質サイトで悲しい思いをしてきただけに 「世の中に、こんな素敵な出合い系が有ったなんて。。。」
あの感激もひとしおで、今でも、わたしの定番中の定番サイトです。。

 みなさんにも、心からお勧めしたいです。。。

理由をいくつか挙げてみますね。

(1)運営22年。ついに、累計会員1,500万人になりました。
(2)通常の出合い掲示板と、あだると掲示板から、その日の気分でお好きなほうを使えます。
(3)出合い系サイトには希少なお見合いパーティーの開催
(4)スタッフの皆さんの親切なサポート体制

(5)お互いのメールアドレス交換も自由にできます。
ということは・・・・・・
 メル友になり、メルアドを教え合えば、もうハッピーメールは卒業です。
それからは、サイトを使わずに直接、相手とメールや電話ができます。!(^^)!

そして、料金的にも、
(1)今なら、入会時に140ポイント(1,400円分)という業界で一番の無料サービスポイントが貰えます。
(2)メール送信50円の日本最低レベルの低額料金
(3)それぞれのジャンルで掲示板投稿が一日一回無料です。

ハッピーメールは、入会して決して後悔しない、出合い系サイトだと思います

そして、ハッピーメールは無料がご希望の方や、初心者の方へもオススメです
理由は
もれなく貰える無料サービスポイントが、140ポイント(1,400円分)と、かなり多めなので、それだけでも、けっこう活動できるからです。
ですので、、出会い系サイト初体験の方のお試し体験用としても最適なんです。
ちなみに、無料ポイントの後は、ご自分で新たにポイントを購入する時以外、いかなる料金も発生しない安心システムです。

「ハッピーメール」はコチラから。
ハッピーメール 18禁



トップページへ

  
 

inserted by FC2 system