実際に会うための方法


出典「ハッピーメールでセフレを作る方法|セックスまでの具体的な5つのステップ」さま


実際に会うための方法

メッセージのやりとりがいい感じで進んだら、次のステップは実際に会うための方法を実践しましょう。

ハッピーメールはメッセージを送るのもポイントを使うので、ダラダラとメールを続けるよりもテンポよく出会えるまでの行動を起こすべきです。

あだるとセフレを作るのが目的ですので、相手に会う気がなかったりメル友レベルから進めない時は早めに別の相手を探すようにしましょう。



10通目以内に連絡先交換を切り出す

ハッピーメール内でのメッセージ交換の中で、このまま話が続けられそうな雰囲気があれば連絡先交換を切り出してみましょう。

ポイントは有料なので多くても10通目以内には「LINEやカカオなどで連絡をしたい」と切り出すことを決めておく方が経済的にも楽です。

中にはキャッシュバッカーと呼ばれる小遣い稼ぎが目当ての人もいますから、ダラダラとメールを続けるような相手とのやり取りは早めに切り捨てましょう。

キャッシュバッカーとはポイントシステムを利用して、集めたポイントを現金に変えるのを目的としている相手と出合う気の無い女の人のことです。

ハッピーメールは女性会員だけ男性会員とのメール往復で4円程度のポイントバックがあります。

これをかき集めて現金化する小遣い目当ての人がいるわけです。

もちろん、ハッピーメールでは、あまり露骨な女性会員は、退会処分されるようですが・・・・・。



日程はいくつか候補を出し、気軽に会える場所を指定する

実際に会えそうな雰囲気になったら、会う日程を具体的に決めてしまいましょう。





都合の良い日をいくつか提案してみて、相手にも無理のない日時を決めましょう。

相手からの要望がない場合は、こちらから具体的な日時を提案してあげる方が、相手は選択するだけなので気が楽になります。

また初めて会う待ち合わせ場所も指定してみましょう。

相手の家の近くや最寄り駅だと警戒されてしまいますので、お互いに行き帰りがし易い、自宅の中間あたりにある地域や大きめの駅を指定すると分かりやすくて良いですね。

メッセージ交換の中で行きたい所などが話題に上がっていれば、その場所に近い待ち合わせスポットを調べて提案しましょう。

人目の少ないところは怖がられてしまう可能性がありますので、人の多い待ち合わせ場所で合流した後でお店に食事に行ったりしましょう。

話がしやすい雰囲気の店が待ち合わせ場所の近くにないか、事前に調べておくといいですね。





おとなのコンテンツも充実のハッピーメールです。


ハッピーメール<18禁>



ハッピーメールでセフレづくり :トップへ

トップページへ


 
inserted by FC2 system