出合い系サイト大人の定番コース

出合い系サイトでは、割り切った大人のお付き合いをご希望の男性陣も多いと思います。
ここでご紹介する ADALT出合い系サイトは、実は、お馴染みの定番ピュアサイトです。
それが、おとなのカテゴリーも兼ね備えているんです。
これなら、みなさん、安心して活動できますよね。。。。。

 


第一位 PCMAX

PCMAX(18禁)

(1)ピュアカテゴリーと、おとなのカテゴリー 兼備。

(2)元々、テレフォンクラブ(テレクラ)MAX から発展したサイトで、13年の歴史がある老舗サイトなので、あだるとコーナーのつくりもきめ細かいです。

(3)会員 400万人突破しました。

(4)メール送信50円の低額料金




第二位 ハッピーメール


ハッピーメール 18禁

(1)メル友、恋人、セフレ、不倫、同性愛と多種の目的に対応

(2)運営21年。会員1,300万人以上の超老舗 安心サイト。

(3)メール送信50円の低額料金




第三位 イククル(携帯専用)


イククル(18禁)

(1)恋人募集、合コン、ヒミツ!秘密だよ!などの掲示板。

(2)運営15年。会員数累計800万人突破。

(3)メール送信50円の最低額料金。



第四位 自由恋愛

自由恋愛

(1)『自由恋愛』は大変希少な無料+あだると+優良の出会い系サイトです。

登録会員50万人突破という優れた実績の定番出合い系サイトでもあります。

無料制で、この数字は、十分に評価できますし、これだけの会員が登録しているので、理想の相手に出合える期待も十分です。。

(2)フリーメールでの安心登録です。

(4)メールアドレスも自由に交換できます。

(5)難点としては、検索機能などのコンテンツが簡素なことと、問い合わせ(サポート)が、メールのみなことです。

ただ、「無料」であることを考えれば、ある程度の不満点には目をつぶり、我慢して使ってあげたほうが良いかもしれません。



第五位 ワクワクメール

ワクワクメール

(1)恋人募集、飲み友/合コン、大人の恋人候補、アダルトH,
アブノーマル、ゲイ
など多種の掲示板。

(2)会員数530万人。毎日の新規登録会員数1,600人以上、サイトへの書き込み数2万件以上なので、理想の相手が見つかりやすい環境。

(3)メール送信50円の低額料金




第六位 YYC

ワイワイシー

(1)真面目系の他に、大人のカテゴリー有りの掲示板。

(2)運営14年。会員数900万人の老舗 安心サイト

(3)メール送信は税8%加算で、ちょっとだけお高い 54円

(4)Mixiグループ運営、そしてフリーメールで登録可能で初心者にも安心。




あだると出合い系サイト選びで失敗しないポイント

(アダルト出会い系ランキング「マーシー」さまより)


あだると系の出合い系サイトを選ぶ時、会員登録したのに全く相手にされなかったり、メッセージの返信も貰えなかったりした事がある人もいるのではないでしょうか。
それには様々な理由があるかもしれませんが、原因の一つとして『あだると出合い系の選び方』が間違っているのかもしれないのです。
以下のチェック項目をしっかり把握して、適切なあだると出合い系サイトを選べるようにしていきましょう。


あだると掲示板の比率を確認

出合い系サイトには、あだるとな出会いを求めている人とそうでないピュアな出合いを求めている人の2通りに大きく分けられます。
あだると出合い系を探している方は、いくつかのサイトへ登録をしてあだると掲示板の多さを確認する事も大切。

あだると掲示板とは、今から遊ぼう・スグ会いたいなどの出合いを求めている人たちの掲示板の他、アダルト内容禁止以外の掲示板にもその要素があります。

例えば1つのあだると出合い系には4つのアダルト掲示板。もう1つのあだると出会い系には7つのアダルト掲示板があるとします。
アダルトな出会い系を求めている人が多いサイトでは、どの掲示板にも均等な利用がなされるように、掲示板の数を多く設定している傾向が見られます。
なるべくアダルト掲示板の多い出会い系を選ぶようにしましょう。


会員数の多いサイトを選ぶ

ピュアな出会い系を全面に打ち出すような広告をしているサイトでも、実はアダルト掲示板のある所もあります。
特に会員数の多いサイトでは、あだると出合い系の要素を大きく含んだものがある為、会員数の少ないサイトよりも効率よく相手を探す事が可能になってきます。



また、全国的に使用エリアが拡大している事もある為、地方の方でも身近な場所で出会える確率が高くなります。
あだるとな出合いの為にかかるお金も、出来るだけ少ない方が良いので会員数の多さは十分重視して見ていく必要があります。


有料コンテンツが充実しているサイトを選ぶ

どのサイトも男性の新規登録の際には1,000円程度のポイントが付与されます。
この無料で遊べる期間は実質は、サイトに慣れ親しんでもらう為の期間といっても過言ではありません。
ポイントを使い終わったら、自分でポイントを購入してサイトを利用していくのです。

しかし、こういった課金制のシステムがある事で通常では出来ないオプション的な掲示板を閲覧出来るようになったりします。
エッチな写メが載っている掲示板や、エッチな動画が見れる掲示板、出会った人とのエッチ動画などを掲載出来るものまで!

サイトによっては、とてもエロに対する見方が開放的になっており、有料コンテンツを利用する事で、あだるとな出合いをさらに高める事が出来るのです。
掲示板に投稿している女性達は本当にヤリたがってる方が多いようで、時に過激なものが見れる事も。
サイト管理者が削除するまで気が付かない時間に見れた方はラッキーなのかもしれませんね。





ハッピーメールのアダルト掲示板はヤレるの?

出典 「ハッピーメールのアダルト掲示板はヤレるの?30人とセックスした筆者が解説」さま


出合い系で出会った素人女性とセックスがしたい。そんな人におすすめなのが、出会い系アプリ最大手・ハッピーメールの掲示板。
アダルト掲示板とピュア掲示板とに分かれているのですが、いかにもエロ目的が多そうなアダルトの方が女性を探せそうですよね。そこで今回はこの掲示板機能について、経験豊富な私が詳しく解説いたします。これらを上手に使い分ければかなりの確率でヤレますよ。




「ハッピーメール」は、日本最大級の会員数を持つ出合い系サイトです。
累計登録者数が1500万人とダントツに多く、15年以上という長い歴史と実績を誇っています。

会員数が多いだけあって女性会員のタイプも豊富で、好みのタイプの女性と出会える可能性がとても高いです。
さらにプロフィール検索の際の検索項目が11個もあるため、条件を詳しく絞り込んで検索でき、希望の女性を簡単に見つけられます。

出合いに利用できる掲示板機能もあり、こちらは大きく「ピュア掲示板」と「アダルト掲示板」に分かれています。
ピュア掲示板では性的な事柄をあからさまにはせず、メル友や友達募集といった用途で使われています。アダルト掲示板はその名の通りエロい書き込みで溢れており、「今スグ会いたい」「オトナの恋人関係」といったカテゴリも存在し、基本的にエッチする相手を募集するのに使われています。



【結論】あだると掲示板はヤレない!不向きな理由2つ

女の子のエロい投稿が沢山あって、見てるだけでヤリたくなってくるアダルト掲示板。
「このコはエロい書き込みをしているし、誘えば簡単に即エッチできるだろう」などと考えてしまうかもしれませんが、そこはハッピーメールの落とし穴。
残念ながら、あだると掲示板ではヤレないのです。


まず、大人の掲示板に投稿している女性、あるいは僕らの大人の掲示板への投稿に対してメールをくれる女性のほとんどが援助、もしくはデリ業者というのが現実だからです。
ましてや、あだると掲示板に投稿していて顔写真もアップしている人は100%業者と見ていいでしょう。



上記の引用文から読み取れる、あだると掲示板ではヤレない2つの理由を以下に紹介いたします。



援交目的の女性が多いから

あだると掲示板でエロい書き込みを繰り返している女性は、ズバリそのほとんどが援交目的です。
エロい書き込みをエサに男を釣って、金銭が絡んだ援助交際に繋げようとしています。
そういうコはお金をくれるなら誰でもいいので、なりふり構わず相手を探しているのです。
「お金を払ってでもとにかくヤリたい!」という人なら利用してもいいかも知れませんが、それなら出会い系を使わなくてもお店に行ったほうが間違いないですよ。


 あだると掲示板の女性の投稿にメールを返すのは基本的に辞めておいた方が良いです。
なぜなら、基本的にアダルト掲示板は援○ばっかりです。

 そもそも女性は、普通に出会おうとしている場合、掲示板にエロエロな書き込みなんてしません。
なので、最初から、そんな内容で投稿している場合はほぼ援○です。
気をつけてください。




一部業者が介入しているから

援交目的が多いのと同じ理由で、業者による書き込みが多いです。
「セフレ探してます」等の一見お金が絡む様子のない投稿をしていたとしても、メールを送ったり、いざ出会ったりした時にお金を要求されます。
アダルト掲示板では「とにかくヤリたい」という男が釣れやすいため、援デリ業者の格好の客引きスポットとなっているのです。



あだると掲示板よりもピュア掲示板の方がおすすめ!

援交相手やデリ業者を探したいのなら、ハッピーメールを使う必要はありません。出合い系を使うことの利点は、やはり一般女性と出会えるという点にあります。
しかしその一般女性にとってみても、あだると掲示板を利用しようという人は少ないのです。
一般女性とヤリたいのなら、ピュア掲示板のほうが圧倒的にヤレます。


ピュア掲示板は雑談する相手が欲しい女性が集まる場だし、エッチな女性は集まらないのではないか・・・
そう考える人もいるかも知れませんが、決してそうではないのです。もし本当に雑談がしたいだけなら、出合い系サイトであるハッピーメールではなく、twitterやらFacebookやらのSNSを使うはずです。

あえてハッピーメールで雑談をするのは、もちろん内心「出会いたい、セックスがしたい」という気持ちがあるからです。
普通の感覚をした女性であれば、その気持ちをあからさまにすることは避けるでしょう。
誰とでもしたい訳ではありませんし、女性は男性以上に自分の身を守る必要がありますから。
普通の女性は、普通の雑談をしながら「この人となら会ってもいいかな」と思える相手を探しているものなのです。



出合い系で相手を探しているからにはお互いに気が合えば、大人の関係になるかもしれないことを女性側だって想定しています。
健康な大人の男女なら、それが自然ですよね。




一般女性は男女の関係になるにしても、即会いではなく、ピュア掲示板を利用して、ちゃんと安心安全に出会える男性を見極めてから会うんです。






掲示板の利用方法は大きく分けて2つ
ここまでを読んで、ピュア掲示板でセフレ探しをしてみようと思った方も多いはず。
そんな方のために、主な掲示板の利用方法を以下に2つ紹介します。



投稿している女性にアプローチする
女性の投稿を閲覧して、気になる書き込みがあったらこちらからアプローチしていきましょう。
その際は、現実において初対面の相手と接するような態度・言動をしてください。
最低限の礼儀ができない相手と出合いたいと考える女性はいません。
こちらが業者や援交目的の女性につかまらないよう警戒しているように、向こうも変な男性につかまらないよう警戒しているのです。



自ら投稿して、女性からの連絡を待つ
めぼしい女性の投稿が無かったり、アプローチしても返事が無かったりすることがあります。
その場合は自分から掲示板に書き込んで女性の連絡を待ちましょう。ただし、その際に注意すべき点があります。

ハッピーメールは利用者が非常に多いです。
利用者が多いことはメリットなのですが、その分書き込みが埋もれてしまう可能性が高いということでもあります。
大量の書き込みの中から自分の投稿を見てもらえるよう、差別化を図る必要があるのです。


ハッピーメールには利用者が400万人以上もいます。
ただ掲示板に書いただけでは他の書き込みに埋もれてしまって目立ちません。

女の子に読んでもらわなければ返事をもらえませんので、まずは、女の子の目に付き興味を惹くようなタイトルを付けることを心掛けて使うようにしましょう。




掲示板に投稿する際のコツや注意点
掲示板を利用して出会いたいなら、ただ掲示板に投稿さえすればいいという訳ではありません。
たとえば、ある投稿に女の子が惹きつけられたとします。
その後、大抵の女の子は投稿者のプロフィールを確認します。「どんな人がこの書き込みをしたのだろう」と気になるからです。
そのため、女性を惹きつけやすい投稿をするだけでなく、自らのプロフィールを充実させておく必要があるのです。


女性の警戒心を解くためには自分のことを知ってもらうことが重要です。

・プロフィールの充実
・日記の投稿

これらのことをしておくことで、出会いやすさにかなりの差がでてきます!
あなたがどのような男性なのか、地道にアピールしていきましょう!


また、大半のハピメ利用者が行っている「年齢確認」を終えておく必要もあります。
年齢確認はクレジットカードがあれば簡単に済ませることができますが、ない場合は身分証明書をハッピーメールに送信する必要があります。
貴方がハピメ上でどんな投稿をしていようとも、年齢確認を終えていなければ女性から「業者だな」と疑われてしまいます。


せっかく出会える優良出会い系サイト・ハッピーメール(ハピメ)に登録して、出会えるコツまで知っているのに年齢確認(18歳未満でない確認)をしないのが原因で出会えない出合い系初心者の方がいるのです。

はっきり言ってハッピーメール(ハピメ)で年齢確認をしないままでいると、相手の女性から超警戒されます。



投稿するジャンルを正しく選択する
ピュア掲示板内には「メル友募集」「今からあそぼ」「ヲタ友/ヲタ恋」など、いくつかのジャンルが存在します。
「メル友募集」の掲示板に「○○駅で暇してます」と書き込むなど、ジャンルに関係ない投稿をしても、当然ながら悪目立ちしてしまいます。
目的に合ったジャンルに投稿するようにしましょう。たとえば、とにかく今すぐ女性と会いたいという方は「今からあそぼ」に投稿するのがいいと思います。
ただ、難易度はやや高めです。


「メールのやり取りが面倒で、女性とさっさと会ってしまいたい!」という男性には「今からあそぼ」掲示板がおすすめです!

ただし、女性は何の得もないのによく知らない男性とすぐに会おうとは思いません。
特に出合い系サイトでは女性は男性を警戒しているので、すぐに会うのは難しいです。



基本的には「メル友募集」にて投稿し、プロフィールに足あとを付けてもらう流れが出会いにつながりやすいです。
ただし平凡な内容だと足あとが付きにくいので、魅力的な内容の投稿になるよう工夫する必要があります。



下ネタが混じった投稿はNG
ピュア掲示板には「エッチしたい」という気持ちをあからさまにせず、自然な出会いをしたい女性が利用しています。
男性と会ってエッチはしたいけど、あえてアダルト掲示板ではなくピュア掲示板を利用している……

そんな女性が、平気で下ネタ混じりの投稿をしている人と会ってみたいと思うでしょうか。
下心丸出しの男性は敬遠される傾向にあるのです。



女子ウケの良い投稿例
女子ウケを狙う場合、狙うタイプによって異なりますが、基本的には気になってプロフィールを覗きにいきたくなるような内容だと良いです。
また、基本的には女の子に安心感を与えるような人物像を想定して内容を考えましょう。

「メル友募集」であればオーソドックスに、好きなことをメインに自己紹介風の書き込みをしてみるのもいいです。


タイトル:( ΦωΦ)東京近辺の猫好きさんと絡みたい!!(ΦωΦ )
本文:はじめまして、○○と言います。

猫が大好きな○○歳です。猫が好きな人も大好き。
年上だったりするともっと好き。

仕事はちょっと変わったことをしてるので、出会いがなくて困ってます。

猫を語れても語れなくてもメールください。
仲良くなれたら、一緒に猫カフェとか行きたいな〜〜


「今からあそぼ」であれば、メリットを提示したり、具体的なデート内容を書き込むといいでしょう。


タイトル:【地名】一人なう。タダ飯したい女の子あつまれ【○○歳】
本文:わけあって(地名)でひとりぼっちな○○系男子です。

この辺にいい店あるんだけど、ひとりじゃ入りにくいトコなんだよね。
よかったら一緒に食べいきません??
めっちゃインスタ映えもするよ笑

ご飯だけ食べてバイバイも良し、その後もヒマなら○○とか案内します。

一応(職業)やってるので、話したいことあったら何でも聞くよ!




まとめ:ピュア掲示板で隠れエロの素人女性を見つけよう!
いかがでしたか。掲示板を使うにはいくつか注意すべき点がありますが、それさえ守っていれば素人女性との出会いに大いに活用できる機能なんです。
「ピュア」掲示板とはいえ出合い系ですし、そこに書き込んでいる女性はエッチが目的です。
ハッピーメールのピュア掲示板を使って、隠れエロの素人女性と出会ってみませんか。



ハッピーメールでセフレを作る方法

出典「ハッピーメールでセフレを作る方法|セックスまでの具体的な5つのステップ」さま


ハッピーメールは、あだるとな関係を作るのに最適な出合い系の道具です。。
ただしむやみやたらに利用をしてもなかなかいい相手も見つからない上に長く続きません。
確実にセックスまで持ち込むために実践すべき5つのステップを踏まえた上で、効率的に、あだるとセフレを作りましょう。
他の出合い系サイトで駄目だった人でも、これから紹介する方法でハッピーメールを通じてセフレ探ししてみてください。




あだると出合い系サイトはたくさんありますが、中でもハッピーメールは登録者数1500万ユーザーの日本最大大手の出合い系です。
登録している年齢層は20代が多くギャル系からお姉さま系のOL、主婦や熟年層まで女性の種類が多いので、好みの女性を絞り込みやすいですし検索機能が充実しているのでセフレ探しには便利です。
プロフィール検索を使って細かいこだわり検索が出来るので、髪の色や体型、タバコを吸うかどうかなどもわかります。

登録している女性の傾向としてはリアルにまず会ってみてから考えたい、という人が多いので会った勢いでセックスまで持ち込めるケースも少なくありません。
友達やセフレ探しの為に活発に利用している人が多いので、掲示板機能を使って募集しているのをチェックしたり、こちらがすぐに会える人を募集したりすることで出会える確率はアップします。

ハッピーメールはアプリ版を無料でインストール出来ますので、これを使うとさらに便利で一日に一ポイントずつログインボーナスがもらえます。
アプリ版は、あだると目的で使えないのですが、アプリのみの機能で近所の人を探すことが出来ます。
ですので近所にいる人と知り合うメリットを利用して友達から始まるセフレ探しをするにはとてもおすすめのアプリです。


STEP1:女性を探す方法
女性を探す方法
ハッピーメールの会員はなんと1500万人超え!登録している女性が3割としても450万人が登録をしているということです。
実際に活動している人だけを数えてもすごい人数がいるわけですので、出会い系ではいかに「女性を探す検索方法が大事か」がわかりますよね。
セフレを探すためにはセックスできそうな女性の条件にマッチする人を見つける所から始めて、仲良くなれそうな人を厳選するところから始めましょう。



職業検索で「保育士」「人妻」「ナース」あたりをチェック
まずはセフレになる確率の高い職業で絞り込みをします。
プロフィールには職業を設定する欄がありますので、ここを入力している人の中からの「保育士」「人妻」「ナース」あたりの人だけに絞り込んでみましょう。
こういう職業の人を狙うのは理由があります。

共通するのは「性欲が強い人が多い」「普段人の面倒を見る事が多い」「忙しい」という点です。
職業以前に出合い系に登録しているわけですので、寂しいから出合いを求めているのは当然ですが、中でも「セックスしたい、しても良い」という人が多い職業です。
普段仕事や家のことに必死で、自分よりも相手のことを思いやる時間が多い為に、「自分の欲求を満たしたい」という願望が強い状態にあります。

好きで選んでいる仕事だと思ってしまうのですが、人と接している事が多い割に朝早くから夜遅くまで働き詰めで、癒される機会がないことから孤独感を感じている傾向にあります。
彼氏や旦那がいても仕事の忙しさから会えておらず疎遠になって寂しい思いを続けているといったことも、セフレとして出会いやすいポイントでもあります。




ピュア掲示板に投稿する
掲示板は、あだると向けとピュアな人向けに分かれています。
セフレ探しとなるとアダルトに行きがちなのですが、実はアダルト掲示板を利用するには注意が必要です。
エッチ目当てのアダルト掲示板には援交目的の女性や業者がかなり高い確率で接してきます。

金銭のやりとりは援交になるのでもちろん絶対にやってはいけません。
業者であることをプロフィールやメッセージだけで見分けることが難しい場合がありますので、あだると掲示板はおすすめしません。
ピュア掲示板には真面目な出合いを積極的に探している素人女性が多く、最終的にセフレを作りたいと思っていても最初はリスクの少ないピュア掲示板を使いましょう。



「構ってほしい」系の日記を書いている女性を見つける
ハッピーメールは日記の利用が無料なのも良いところです。
自分で書くのも人のを読むのも無料ですから、日記の内容を読みつつ「構ってほしい」アピールをしている女性を見つけるようにしましょう。
そういう日記を書いている女性は返信率も良いですし、仲良くなればセフレに出来るチャンスも高いです。

「疲れた」とか「寂しい」といった表現をしている女性は構って欲しいアピールでもありますので、チェックしておいてください。
構ってくれる優しい男性を探している可能性は高いですし、甘えたい願望があるのでセックスに持ち込める可能性も低くはありません。


STEP2:メッセージのやりとりを続ける方法
セフレ候補として気になる女性を見つけた後はメッセージを送らなければ進みません。
また仲良くなる為にはメッセージを続けることがコツで、しばらくメッセージの交換をしているうちに警戒心が打ち解けてきます。
まずはやり取りを続けるために押さえておくべきポイントを知っておきましょう。



初回メッセージで相手の関心を掴む
最初のメッセージでは相手にインパクトを与えて関心を掴むような内容を送るように心掛けましょう。
ありがちな文章ではなく気になって返事をしたくなるようなアピールを文章で伝えます。
まずはプロフィールや日記を読んで、趣味や嗜好を理解した上で共感するようにしましょう。
オリジナル文が一番いいのでアレンジは必要ですが、テンプレートとして参考にしてみてください。


○○さん、はじめまして。

プロフィールを見て好きな映画が同じなので興味を持ちました。
日記に書いてあった、君の名は。ぼくも3回観ました。
今度もっと気になる作品があるので、よければお話しませんか?

それから○○さんのお仕事、素敵ですね!
もっと知りたいのでお返事もらえたら嬉しいです。

よろしくお願いします。


初回は文章のボリュームも長すぎず短すぎず、120〜200文字程度で良いと思います。
相手との共通点をしっかり把握して、相手を褒めるというパターンは有効です。
今後の話の展開に繋がりそうな話題や質問を振って、関心を掴みつつ返事をしやすい文章を送りましょう。



最初から下ネタ全開のトークをしない
女性に下ネタを言ってもメリットがありません。
セフレを探しているので下ネタに対してもフランクに返せる女性がいたとしても、いきなり下ネタ全開のトークというのは品が無さ過ぎますからね。
プロフィールに「下ネタ大好き」など書いてあるのなら別ですが、セフレという間柄は信頼関係も必要ですから、まずは信頼されるためにもありきたりの話やお互いのパーソナルな部分までに止めましょう。

メッセージのやりとりを続ける中で距離が縮まってきたあたりから、笑いのツボが合えば下ネタを繰り出すのも良いですね。
そもそも下ネタに対するイメージが男女で違いがあるので、理解しておく必要があります。



相手の興味があるとこをきっかけに話題を広げる
相手の好きなことや趣味にこちらから共感することも大事ですが、もし相手がやってみたいことや興味を持っている事が日記などで分かれば、それをきっかけに話題を広げましょう。
相手にとっては自分の興味のあることについて、詳しい人や経験者が現れればその人に関心を持ってくれますよね。
海外旅行に興味があれば自分の思い出やおすすめを話してみたり、「食べてみたい」というものが書いてあれば誘ってみるチャンスにもなります。

もちろん日記やプロフィールで興味のあることについて触れてなければ、メッセージのやりとりの中で聞いてみたり、興味を持ちそうな話を自分から切り出してみることも大事です。
話題を広げながら興味のある話のネタまでつなげていき、出会うきっかけを作るのが大事なポイントです。


STEP3:実際に会うための方法
メッセージのやりとりがいい感じで進んだら、次のステップは実際に会うための方法を実践しましょう。
ハッピーメールはメッセージを送るのもポイントを使うので、ダラダラとメールを続けるよりもテンポよく出会えるまでの行動を起こすべきです。
あだるとセフレを作るのが目的ですので、相手に会う気がなかったりメル友レベルから進めない時は早めに別の相手を探すようにしましょう。



10通目以内に連絡先交換を切り出す
ハッピーメール内でのメッセージ交換の中で、このまま話が続けられそうな雰囲気があれば連絡先交換を切り出してみましょう。
ポイントは有料なので多くても10通目以内には「LINEやカカオなどで連絡をしたい」と切り出すことを決めておく方が経済的にも楽です。

中にはキャッシュバッカーと呼ばれる小遣い稼ぎが目当ての人もいますから、ダラダラとメールを続けるような相手とのやり取りは早めに切り捨てましょう。
キャッシュバッカーとはポイントシステムを利用して、集めたポイントを現金に変えるのを目的としている相手と出合う気の無い女の人のことです。

ハッピーメールは女性会員だけ男性会員とのメール往復で4円程度のポイントバックがあります。

これをかき集めて現金化する小遣い目当ての人がいるわけです。

もちろん、ハッピーメールでは、あまり露骨な女性会員は、退会処分されるようですが・・・・・。



日程はいくつか候補を出し、気軽に会える場所を指定する
実際に会えそうな雰囲気になったら、会う日程を具体的に決めてしまいましょう。
都合の良い日をいくつか提案してみて、相手にも無理のない日時を決めましょう。
相手からの要望がない場合は、こちらから具体的な日時を提案してあげる方が、相手は選択するだけなので気が楽になります。

また初めて会う待ち合わせ場所も指定してみましょう。
相手の家の近くや最寄り駅だと警戒されてしまいますので、お互いに行き帰りがし易い、自宅の中間あたりにある地域や大きめの駅を指定すると分かりやすくて良いですね。
メッセージ交換の中で行きたい所などが話題に上がっていれば、その場所に近い待ち合わせスポットを調べて提案しましょう。

人目の少ないところは怖がられてしまう可能性がありますので、人の多い待ち合わせ場所で合流した後でお店に食事に行ったりしましょう。
話がしやすい雰囲気の店が待ち合わせ場所の近くにないか、事前に調べておくといいですね。




STEP4:セックスまで持ち込む方法
出会った後はここからが勝負です。セフレを作る為にはまだまだステップが続きますので、気を抜かずにまずはセックスまで持ち込む事に集中しましょう。
下手なことをして一気に嫌われたり警戒されると、今までの努力が台無しですのでここが一番頑張るべきポイントでもあります。
女性の警戒心を更に解きながら楽しい時間を過ごしてもらう為の方法を把握しておいてください。



デートでは相手の話を聞いて、とにかく楽しませる
初めてのデート中はとにかく楽しい時間を過ごしてもらうことに徹しましょう。
女性は話をきちんと聞いてくれる男性を好きになる傾向にあります。
目を見て話をしっかり聞きながら余計なアドバイスなどをせずに、共感をするだけでも大丈夫です。
話を聞きながら自分も明るくなる話をして、二人で楽しい時間を過ごすことが大事です。
楽しい時間を共有することで「この先も楽しい時間が続けばいいのにな。」と思ってくれるようになりますので、会話を楽しむ時間を大事にしましょう。


女性は「話をちゃんと聞ける男性」が好きだというのは本当です。
引用:Yahoo知恵袋




お酒の力を借りてセックスへと持ち込む
お酒が飲める女性ならばアルコールを頼んで酔ってもらうと、その後のセックスに持ち込みやすくなります。
お酒を飲むと性欲が高まると言われているので、楽しい話をしながらお酒を飲むと相乗効果でセックスへ突入出来る可能性が高くなります。
あまり強いお酒を飲み過ぎて酔い過ぎない程度に、美味しいお酒を料理のお供に飲む程度でも効果はあります。

自分自身もお酒を飲むことでシラフなら言いにくいことも言いやすくなりますし、その後の展開に行くためにお酒の力を借りると良いです。
女性側も性欲が増している上に理性のコントロールが出来にくくなっているので、押しに弱くなっている事もその後のセックスへつなぐ為に有利になります。
またお酒の効果で男性が魅力的に見える、というデータもあります。


お酒の力によって男性が3割増しでイケメンに見えることも。





一度目の感触で難しそうなら無理には誘わず、次にまたデートする予定をとる
女性によっては純粋にお話とお食事程度をしたかっただけで、初回からいきなりホテルに行くのは抵抗がある人もいます。
会話の中で押しに弱い女性だと分かれば一押しして見るのも良いのですが、下手に誘いすぎると体目的だと思われて嫌われることになります。
せっかく良い雰囲気を作ってきたので、ぶち壊しにならないように一度目の感触で難しそうならば次回のデートに繋げましょう。

楽しかったままの気持ちで一度家に帰った時にまたデートの事を思い出して、「また会いたい」と思ってくれるケースも多いので「今日はありがとう」とお礼のLINEは忘れずに。
その後もマメに連絡を取っている間に仲が良くなりますし、早めに次回のデート予定を取るようにしましょう。



STEP5:あだるとセフレへと発展させる方法
一度のセックスで終わらせずにセフレに発展させるのが最終目標です。
つまり自分は相手の女性にとってのセフレとしてメリットを感じてもらわければいけません。
どうすれば定期的に会ってセックス出来る仲になれるのか、大事なポイントですのでしっかり実行していきましょう。



セックスで相手を満足させる
セフレの関係を続けるにはセックスが上手で満足させる必要があります。
自己満足ではなく相手を満足させることが重要で、またエッチしたくなるような満足感を与えるように努力をしましょう。
体も心もいい気持ちになれる関係であれば、女性側も喜んでセフレになってくれます。

気持ちの良いセックスを極めるには、勉強も必要です。まず女性の好みを理解するために観察もしなければいけません。
ムードのあるセックスが好きなのか、激しい楽しいセックスが好きなのかという雰囲気の好み。
それから性感帯や体位などもいろいろ試しながら、前戯から始まり女性にとって未体験ゾーンを開拓するとエッチに対して積極的になります。
その為にGスポットや体位の種類などテクニックも勉強しておきましょう。

未体験ゾーンだからといって、いきなりアブノーマルなセックスをするのではなく、比較的ソフトな耳攻めや指舐めなど通常のカップルではあまりやらないプレイを試してみるのも効果ありです。
他の男がやらないような知識やテクニックを持っていると、セフレとしては価値の高い存在になることが出来ます。
セックスをすることで体に良い効能もたくさんあるので、女性にもメリットを伝えながら満足感を高めましょう。


ジョイ・ディヴィッドソン博士の科学的研究によれば、愛のあるセックスが、人体にさまざまなプラス効果をもたらすといわれています。





ピロートークを大事にする
セフレとしてまた次も会いたいと思ってもらう為には、セックス後の時間も大事にしましょう。
ピロートークでまったりと癒される時間を作ることで、後々いい思い出として残りやすくなります。
男性にとってはピロートークは面倒と感じる人も多い様ですが、だからこそ女性にとっては嬉しい時間になります。

女性の中には男性がピロートークをすることに「気を使われている」と感じる人もいるので、話が弾まないのに無理やりにどうでもいい話をするのは逆効果な場合もあります。
そんな時は腕枕をしたり密着して頭を撫でたり、居心地の良いまったりとした時間を過ごしましょう。女性が疲れて眠そうな場合は「寝てていいよ。」と優しく声をかけてあげるのもいいですね。



定期的に会う予定を決める
セックスまで達成できたら、また次に会う約束をしておきましょう。
楽しい時間が過ごせた後に「これからも定期的に会いたい」という気持ちを伝えることは大事です。
次に会う日をその場で具体的に決めなくてもいいのですが、月一なのか半月に一度程度なのか会いたい頻度くらいは伝え合っておくと、お互いに誘った際に断られることも少なくなります。

今度はどんなところでデートをしたいのか、どんな料理を食べてみたいのか、といったプランを二人で決めるのも楽しい時間ですので、次回以降の楽しみを計画していきましょう。



まとめ
焦らずゆっくりアプローチしていくことが大事!
相手を探すところからセフレを作るには、ステップを踏んで徐々に距離を近づけて行くのがコツです。
セオリーとしては警戒心を解いてから気になる存在になり、最終的にはストレスや性欲解消の為の貴重なパートナーになるわけですので、焦りは禁物です。
フィーリングが合って一気にセックスまで行くよりも、信頼してもらって定期的に必要とされる存在を目指すためには、思いやりを持って優しく紳士的に接することを心掛けましょう。

ここまでお伝えしてきたステップを駆使すれば、あとは出会いのタイミングだけです。
良い出合いを逃さないために、まずは、あだるとセフレ相手に良さそうな人を探すところから始めましょう。
プロフィール検索機能や掲示板機能を駆使して、ベストパートナーを引き当ててくださいね。



出合い系サイト定番コース トップへ



inserted by FC2 system