定番ハッピーメール
徹底掘り下げ(6)

あだると性とキャッシュバッカー事情




(出典 出会い系人気ランキングさま)


ハッピーメールの口コミを知恵袋を探してみると、出会えないと言った口コミよりも出会えたとの口コミが多いです。

しかし、そのほとんどがアダルト系の出会いでした。


「人妻風俗嬢だと名乗る女性からメールがきた」

「割り切りで会った」

「最初だけ会うのにお金が必要だと言われた」

「ホテルに行ったら後から旦那と名乗る男性が現れて、金銭を要求された」

「カップルになれた」

「可愛い子が多かった」

「男女比が悪かった」

「パーティー内容が面白かった」

この口コミはハッピーメールのホームページで紹介していたものです。
ハッピーメールに登録している人の口コミなので、誰もがカップル誕生のチャンスありです。

ハッピーメールは出会えないサイトではありませんし、キャッシュバッカーばかりとも言えません。

しかし、割り切りでアダルトな出会いが多いのが分かります。

出会い系サイトは体目的で登録する男性は多いですし、女性はお金目的で登録する人が多いので当然と言えばそうですよね。

『ハッピーメールのサイト利用はアダルト目的、ハッピーパーティーはピュア目的』と、どちらの出会いを求めるのかでサイトを利用するか、パーティーを利用するか決めたら良いでしょう。





ハッピーメールのキャッシュバッカー事情



ハッピーメールは、運営が雇って男性とメールさせるサクラはいません。

しかし、女性は無料でサイトが利用でき、しかも現金換金できる機能が女性にはあるので、男性とやり取りすればお小遣い程度の金額を運営から得る事ができます。これがキャッシュバッカーです。

ヤフー知恵袋では、ハッピーメールのキャッシュバッカーで5万円稼いだ、月に数万円稼いでるなどの投稿があります。

なので、そんなサイトで出会える訳ないじゃん!と思いますが、ハッピーメールで稼げるのはごくわずかです。なぜなら、メール1通受信して1円と雀の涙にも満たない金額だからです。

1ヶ月で数万円も稼げるのは、恐らくアダルト動画や音声コンテンツでテレフォンセックスなどをして稼いだのでしょう。

そうじゃないと、どんなに頑張って稼いでも万円単位の稼ぎは不可能です。

そして、ハッピーメールはキャッシュバックした金額を銀行振り込みにできますが、換金するには審査があり、明らかな換金目的ユーザーは溜まったお小遣いを換金できない場合もあります。

つまり、キャッシュバッカーはいるけども数は少ないと考えられます。実際の男性口コミでは、明らかにキャッシュバッカーだと思う女性はいなくて、害は少ないと答えています。

明らかに話を長引かせてるなと思う女性以外で仲良くしていけば良しなのです。

援助や割り切りが大半を占める

ハッピーメールに限らず、援助目的で出会い系サイトを利用してる女性はたくさんいます。

そして、純粋に出会いを求める女性は少ないのが現状です。

しかし、ヤフー知恵袋では女性でハッピーメールで出会いを求めていたとの投稿もあり、中には本当にピュア恋探しで利用してる人はいます。

ピュアに出会いを求めるなら、登録したての新人ユーザーを狙っていく、アダルト系コンテンツは利用しないのをお勧めします。

援助目的の女性は出会い系サイトに慣れてますし、客寄せのためにガンガンアプローチしてきます。また、アダルト系で男性の気を引きます。

お誘い待っています

タダでは会わない

一般的な女性は、基本的に出会い系サイトで知らない男性にアピールしません。

また、アダルト系にも抵抗があります。

出会いを求めるなら、控えめでエロさを感じない女性を狙ってくと良いですよ。




鉄板ハッピーメールの公式ホームページはコチラです。


ハッピーメール<18禁>


HOME へ

inserted by FC2 system